TOPIC

「こども・若者未来基金2018助成報告会」開催について

直前の告知になり、すみません。

2018年度、こども・若者未来基金では、12名19件のこども・若者(総額840万円)への助成を決定しました。

多くの皆様に、「こども・若者未来基金」の活動を知っていただくため、報告会を開催します。

 

こども・若者未来基金2018助成報告会

◆日時◆2019年5月25日(土) 14:30~16:30(開場14:00)

◆場所◆千葉市生涯学習センター大研修室

 

◆内容◆

2018年度基金の報告

第1部  基調講演「(仮題)アフターケアの現場から見えてくること」 講師:高橋 亜美さん(アフターケア相談所ゆずりは所長)

第2部  子どもたちの声

 

◆参加費:無料

◆託児はありませんが、お子様もご一緒に!

◆締め切り:5月20日(月)

当日参加可能ですが、資料の準備等の関係上 、できるだけ事前にお申し込み下さい。

 

【お申し込み・お問い合わせ先】

特定非営利活動法人ちばこどもおうえんだん 事務局(土日祝を除く10~16時)

◆申し込み方法:メール、電話、FAX(お名前・ご住所・電話番号・メールアドレス・所属をお知らせ下さい)にてお申し込みください。

TEL/FAX:043-205-4046  mail:chiba.kodomo_ohendan@fuga.ocn.ne.jp

年末年始の営業について

みなさま

早いもので2018年も残り僅かとなりました。

平素は、ちばこどもおうえんだんの事業に対して、多大なるご支援とご協力を賜り、感謝申し上げます。

さて、標題の件ですが、明日12月27日(水)より1月6日(日)まで、ちばこどもおうえんだんは年末年始の休業とさせていただきます。

期間中頂きましたメール等につきましては、休み明け1月7日(月)より順次対応してまいります。

皆様方には、ご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

ちばこどもおうえんだんの「こども・若者未来基金」は、現在、対象者の面接を開始したところです。

昨年度以上の応募があり、一人でも多くのこども・若者への支援ができますよう、皆様のご協力をあわせてお願いできればと思います。

年明け1月末をめどに、助成を決定して行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

最後になりましたが、みなさま風邪などひかれませぬよう、良いお年をお迎えください。

 

2018年12月26日(火)

NPO法人 ちばこどもおうえんだん

 

「千葉県里親制度説明会」を開催します。

里親制度のことを知ってください。
千葉県内の6 つの児童相談所の管内で制度説明会を開きます。
たくさんの子どもたちが、里親さんを待っています。

保護者の病気や離婚、または虐待など
の様々な理由で、家庭で暮らすことの
できない子どもたちは、日本全国で
4 万5000 人(千葉県内約1000 人)ほど
います。そんな子どもたちを家族の一
員として家庭に迎え入れ、温かい愛情
と理解をもって養育してくれるのが
「里親さん」です。

◆東上総児童相談所管内
2018 年11 月18 日(日) 14:00 ~
乳児院
聖愛乳児園(いすみ市岬町三門1483-5)

◆市川児童相談所管内

2018 年11 月23 日(金・祝)13:30 ~
児童養護施設
おんちょう園(船橋市薬円台4-6-2)

◆銚子児童相談所管内
2018 年11 月24 日(土)13:30 ~
児童養護施設
香取学園松葉寮(香取郡東庄町平山1290-1)

◆中央児童相談所管内
2018 年11 月25 日(日)13:30 ~
児童養護施設
房総双葉学園(千葉市稲毛区天台3-4-1)

◆君津児童相談所管内

2018 年12 月2 日(日) 13:30 ~
児童養護施設
生活クラブ風の村はぐくみの杜君津(君津市糠田64)

◆柏児童相談所管内
2019 年3 月2 日(土) 13:30 ~
流山市生涯学習センター(流山市中110)

ご都合のよい会場にお越しください。
開場時間はすべての会場で15 分前です。所要時間は1 時間半から2 時間程度

参加費:無料

● お申し込み方法 ●

当日参加もできますが、資料準備の都合上お申込みいただけるとありがたいです。
メール・電話・FAX にて、お申込みください。
参加日時・お名前・連絡先(電話番号)をお伝えください。

●お申し込み・お問い合わせ先
事務局:(NPO) ちばこどもおうえんだん
(月~金 10 ~ 16 時)
TEL/FAX:043-205-4046
mail:chiba.kodomo_ohendan@fuga.ocn.ne.jp
HP http://kodomo-ouendan.com/

主催:千葉県   実施団体:NPO法人ちばこどもおうえんだん

里親説明会

 

千葉県里親大会2018「すべての子どもたちの 笑顔のために」

保護者の病気や離婚、または虐待などさまざまな事情により、家庭で暮らすことのできない子どもたちを、 家族の一員として家庭に迎え入れ、温かい愛情と理解を持って養育してくれるのが「里親さん」です。里親さんを待っている子どもがたくさんいます。里親制度のことを知ってください。

子育て中の方、里親に関心のある方、ぜひご参加を!

◆日時:10月14日(日)13:30~16:00(開場13時)

◆場所:千葉県教育会館 本館303会議室(千葉市中央区中央4丁目13-10)

◆内容

行政説明:千葉県の社会的養護の子どもたちの状況・里親制度の説明

1部:基調講演

ことばのチカラで自立する

~大人とのかかわりの中で育むコミュニケーション能力~

講師 高取しづかさん (NPO)JAMネットワーク代表・「ことばキャンプ」主宰・児童養護施設や里親家庭への自立支援活動を10年間実施

第2部:里親体験談とトーク

里親さんの体験談・里親さんと高取さんのトーク

 

◆参加費 無料

◆託児   あり(未就学児のみ)*必ず、事前にお申し込みください。

託児の必要な方は、お申し込み時に、お子さん全員のお名前、年齢(月齢まで)、性別をお知らせ下さい。

◆お申し込み方法  (定員100名 先着順)

メール・電話・FAXにて、お申し込みください。(お名前・住所・電話番号・メールアドレスをお知らせ下さい)

 

◆主催◆千葉県 千葉県里親会

◆お申し込み・お問い合わせ先◆

事務局:(NPO)ちばこどもおうえんだん(月~金 10~16時)

TEL/FAX:043-205-4046

mail:chiba.kodomo_ohendan@fuga.ocn.ne.jp

HP http://kodomo-ouendan.com/

181014県里大会ちらし確定版

 

 

社会的養護のこどものくらしと自立を考える シンポジウム2018

社会的養護下に暮らす子たちの自立への支援は、その必要性の認識は高まりつつあり、民間を中心とした支援も少しずつではありますが整備されようとしています。しかしほとんど後ろ盾のない子たちの自立には困難がついて回ります。いったんは挫折しても再チャレンジしたい、そんな子たちにも寄り添っていきたいと、2016年度ちばこどもおうえんだんは「こども・若者未来基金」を設立し、県内の3つの生協(パルシステム千葉・なのはな生協・生活クラブ)がそこに参画しています。

多くの方に、社会的養護のこどもを取り巻く環境や自立の困難さ、そして「こども・若者未来基金」について知っていただくためにシンポジウムを開催します。

 

第1回

日時:9月30日(日)

10:00~11:30(9:30開場)

場所:幕張メッセ国際会議場303会議室

「すべての子どものために」

津田塾大学客員教授、元厚生労働事務次官

講師:村木 厚子さん

1955年高知県生まれ。1978年高知大学卒業。同年労働省(現厚生労働省)入省。女性政策、障がい者政策などに携わり、2008年雇用均等・児童家庭局長、2012年社会・援護局長などを歴任。2013年7月から2015年10月まで厚生労働事務次官。現在は、津田塾大学客員教授、伊藤忠商事(株)社外取締役など

(著書)「あきらめない」(日経BP社)、「私は負けない」(中央公論新社)など

 

第2回

日時:10月31日(水)

10:30~12:00(10:00開場)

場所:柏 京北ホール

「子どもたちに寄り添って」

【登壇者】

小倉 淳さん

自立援助ホームみんなのいえホーム長

東洋大学社会学部社会福祉学科卒業。大学卒業後、社会福祉法人鉄研舎、児童養護施設ひかりの子学園に入職。2016年9月、特定非営利活動法人光と風と夢を設立、同年11月、児童自立生活援助事業(自立援助ホーム)みんなのいえを開所、現在に至る。

 

本間 雅啓さん

自立援助ホーム人力舎君津ホーム長

2004年よりNPO法人「人力舎」勤務、2013年より現はぐくみの杜(児童養護施設)施設長高橋克己氏よりホーム長を引き継ぎ現在に至る。全国自立援助ホーム協議会南関東ブロック副代表、研修委員を務める。

浄土宗寺院住職。2016年11月より保護司

 

◆参加費:無料  ◆託児はありませんが、お子様もご一緒に! ◆締め切り:開催日の1週間前

◆主催:生活協同組合パルシステム千葉・なのはな生活協同組合・生活クラブ生活協同組合・特定非営利活動法人ちばこどもおうえんだん(こども・若者未来基金運営委員会)

◆申し込み方法:電話、メール、FAXにてお申し込み下さい。

◆お申し込み・お問い合わせ先:(NPO)ちばこどもおうえんだん(月~金 10~16時)

TEL/FAX:043-205-4046    mail:chiba.kodomo_ohendan@fuga.ocn.ne.jp

 

1809・10基金シンポちらし会員用確定 (2)

Top