TOPIC

クラウドファンディング始めました!

社会的養護のこどものくらしと自立を応援する「こども・若者未来基金2019」
クラウドファンディング始めました!

目標金額2,000,000円
プロジェクトの終了12月15日(日)23時59分まで

クレジットカード、Paypal、コンビニ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払いなど、様々な決済方法が選べます!

https://camp-fire.jp/projects/view/194751
↑↑↑↑↑
詳細は、CAMPFIREのサイトをご覧ください。

皆さんのご支援をお待ちしています!

詳細は、以下までお問い合わせください。
NPO法人ちばこどもおうえんだん(土日祝除く10~16時)
〒263-0051 千葉市稲毛区園生町1107-7
Tel/fax:043-205-4046
Mail:chiba.kodomo_ohendan@fuga.ocn.ne.jp

社会的養護のこどものくらしと自立を考えるシンポジウム2019

社会的養護下に暮らす子たちの自立への支援は、その必要性の認識は高まりつつあり、民間を中心とした支援も少しずつではありますが整備されようとしています。しかしほとんど後ろ盾のない子たちの自立には困難がついて回ります。いったんは挫折しても再チャレンジしたい、そんな子たちにも寄り添っていきたいと、2016年度ちばこどもおうえんだんは「こども・若者未来基金」を設立し、県内の3つの生協(パルシステム千葉・なのはな生協・生活クラブ)がそこに参画しています。
多くの方に、社会的養護のこどもを取り巻く環境や自立の困難さ、そして「こども・若者未来基金」について知っていただくためにシンポジウムを開催します。

第1回
日時10月5日(土)
13:30~15:30(13:15開場)
場所:千葉商工会議所ホール
(裏面地図参照)
「私が歩んできた道」
元茨城県高萩市長・東北福祉大学特任教授
講師:草間 吉夫さん

草間 吉夫さん
1966年茨城県生まれ。生後3日から高校まで児童福祉施設で育つ。東北福祉大学大学院後期博士課程修了。児童養護施設に5年間勤務後に松下政経塾入塾。児童福祉を研究。48ヶ国訪問。東北福祉大学教員を経て、2006年3月から14年3月まで高萩市長歴任。公約実現のため3期目出馬せず。妻・2女1男の5人家族。PHP研究所コンサルティングフェロー、タイガーマスク基金顧問。内閣府・厚労省・仙台市・石岡市・富谷市の審議委員、地元私立高校後援会長、社会福祉法人同仁会など。主著に「高萩市長草間吉夫の1500日」、「ひとりぼっちの私が市長になった!」など。

第2回
日時:10月31日(木)
10:00~11:30(9:30開場)
場所:スカイルーム柏(裏面地図参照)
「子どもたちに寄り添って」
【登壇者】
自立援助ホーム南柏    山田 久美子さん
児童養護施設望みの門かずさの里 鈴木 博貴さん

山田 久美子さん
2011年児童自立援助ホーム南柏開設、現在に至る
1990年「障害があっても地域の普通学級へ」という市民活動に参加。現在も継続して活動する傍ら、千葉こどもサポートネット、子ども食堂「ぶるーむくらぶ」等、子どもの支援にも関わっている。

鈴木 博貴さん
児童養護施設 望みの門かずさの里 心理支援係長
2009年、社会福祉法人ミッドナイトミッションのぞみ会 入職 2010年より児童養護施設 望みの門かずさの里 児童指導員(心理)として勤務 公認心理師、臨床心理士

◆参加費:無料  ◆託児はありませんが、お子様もご一緒に! 
◆締め切り:開催日の1週間前
◆主催:生活協同組合パルシステム千葉・なのはな生活協同組合・生活クラブ生活協同組合・特定非営利活動法人ちばこどもおうえんだん(こども・若者未来基金運営委員会)
◆申し込み方法:お名前、参加希望日、住所、メール、電話番号を明記の上、電話、メール、FAXにてお申し込み下さい。

◆お申し込み・お問い合わせ先:(NPO)ちばこどもおうえんだん(月~金 10~16時)
 TEL/FAX:043-205-4046 mail:chiba.kodomo_ohendan@fuga.ocn.ne.jp

2019社会的養護のこどものくらしと自立を考えるシンポジウム

千葉県里親大会2019 知ってほしいな、里親のこと~いのちのバトンをつなぐ~

子育て中の方、里親に興味のある方、お気軽にご参加ください。
保護者の病気や離婚、または虐待などさまざまな事情により、家庭で暮らすことのできない子どもたちを、家族の一員として家庭に迎え入れ、温かい愛情と理解をもって養育してくれるのが「里親さん」です。
里親さんを待っている子どもたちが、たくさんいます。里親制度のことを知ってください。

◆日時::2019年10月20日(日)13:30~16:00(開場13時)
◆場所:千葉県弁護士会館 講堂(千葉市中央区中央4-13-9)
◆主催:千葉県、千葉県里親会
◆参加費:無料

◆内容
行政説明:千葉県の社会的養護の子どもたちの状況
     里親制度の説明

第1部 基調講演
いのちのバトンを渡されて~18人の子どもと過ごした34年~
講師:坂本洋子さん(幻冬舎文庫「ぶどうの木」著者)

第2部 里親さん体験談
里親さんの体験談
坂本さんと里親さんのトーク&会場からの質問
コーディネーター:宇田川政男さん(児童養護施設「野の花の家」里親支援専門相談員)

◆お申込み
お名前(フリガナ)、ご住所、電話番号、メールアドレス、託児を希望する場合はお子さんの名前と年齢(〇歳△か月)を明記の上、メールまたはFAXにてお申込みください。
◆申し込み締め切り:10月11日(金
申し込みは先着順です。定員100人を超えた時点で締め切りとなります。参加できない場合のみ、事務局からご連絡いたします。
◆お申込み・お問い合わせ先
特定非営利活動法人ちばこどもおうえんだん 
TEL/FAX:043-205-4046
mail:chiba.kodomo_ohendan@fuga.ocn.ne.jp

こども・若者未来基金2019募集要項について

こども・若者未来基金2019の募集を、9月より開始します。

申請を希望される方は、募集要項をご確認の上、書式1~4と必要書類を募集期間内に提出下さい。

*募集期間*

2019年9月1日(日)~12月2日(月)必着

ご不明な点などありましたら、以下までお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】

NPO法人ちばこどもおうえんだん 事務局(土日祝除く10~16時)

043-205-4046

*不在の場合は、留守番電話にメッセージをお願いします。こちらから改めます。また、8/10~18は、夏休みです。)

 

2019募集要項

2019書式1

2019書式1書き方例

2019書式2

2019書式3

2019書式4

事務所移転のお知らせ

皆さま

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、標題の件ですが8月6日より、ちばこどもおうえんだんの事務所が移転しました。(HPには、まだ古い住所が記載されていますが、今後修正の予定です。ご容赦下さい。)

 

新しい住所は、以下の通りです。

〒263-0051 千葉市稲毛区園生町1107-7

電話番号(FAX)、メールアドレスの変更はございません。

引き続き、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

Top